2011年 09月 05日
童心に返る
b0178009_1454221.jpg

先週末、昨年に続いてSLが十勝にやって来ました。SLと言えばかなり前に記事にした事がありましたが、久しぶりに今回は幼少時期に戻って「追っかけ」的な行動に走ってみることに。当然移動手段は、JRではなく大人になりましたので車での移動ですが、まず手始めは格納庫(とは言わないかな)での連結作業を。前夜に客車の止まっている箇所を探しだし、グーグルアースで連結経路を予測。「よしよしここをバックで来てこうだな・・」的な予想を立てていざ早朝出勤。ベストポジションを確保するべく3時間前に現着しましたが、いるいるぅ~白レンズ&黒レンズで武装した鉄道ファンのお方達^^;ある種異様なオーラを醸し出していましたが、これがまた耳をダンボにして聞き耳を立てていると色々な情報が入って来ますね。何処で仕入れてくるのかは分かりませんが恐るべしです。「撮影には○○のポイントが良いべや」と聞こえて来ましたので数カ所行ってはみましたが結局の所、武装集団の中に入る余地は無くボツのオンパレードでございました^^;ともあれ機体は小さくてもあの汽笛と動輪の音を聞くと「気分は鉄ちゃん」と化した楽しい1日でありました^^
b0178009_14582158.jpg

日立の下に「笠戸工場 昭和16年」と有りますが、計算すると70歳!。いつまでも北海道を走り続け、哀愁漂う汽笛を鳴らし続けて頂きたいものです。
[PR]

by kitanoeos | 2011-09-05 15:13 | 遠 征


<< 復活への道 その1      癒しを求めて(笑) >>