タグ:遠 征 ( 22 ) タグの人気記事

2013年 09月 14日
遅くなりましたが運動会報告です。
b0178009_1634037.jpg

※お見せできる画が無くて申し訳ありませんm(_ _)m

先週の日曜日のお話なのでちょいとずれた感じですが、少しだけ報告ぉ。
当日は70-200での撮影となりましたが、グラウンドが小さいとはいえ少し短い感じでした。撮影対象が年少さんでしたからそのせいも有るのでしょうが300位がベストでしょうか。グラウンドの中には業者の方もいらっしゃいましたが、だぶんあのフードからして28-300と24-105の組み合わせで撮影していたようです。驚いたのは、普通にスマホで撮影されている方々^^;まぁ最近は性能も良いですから写っちゃうでしょうが・・・。それにやっぱりビデオは多いですね。私の時代はHi8でしたから今のHD仕様は小さい事。あれで高倍率高解像度、手ぶれ防止も付いているのですから時代はかわったもんです^^;そんな事で、撮影数日前からバタバタしていましたが、70-200と24-70での今回の撮影。もう少し寄りたい気分になりましたが、動き回って撮影するにはちょうど良かった感じです。それにしてもあの1DXのシャッター音。ちょっと恥ずかしかった。徒競走以外は、すべて1枚撮影に設定変更。多分どこかの怪しいおじいちゃんが孫の撮影に来ている、的に見られていたんだろうぅなぁ~(笑)

by kitanoeos | 2013-09-14 17:47 | 遠 征
2013年 09月 03日
運動会
b0178009_11102753.png

※最初にお断りしておきますがこの200-400の画像、購入とか予約とか一切関係有りません^^;

今週の日曜日、とある方の保育園運動会を撮影する事となった。正直なところ、自分の子供の時は、いつもビデオ撮影。写真なんて撮ってた記憶が無い^^;。当然経験が無いので、どの辺にポジションを確保したら良いのかもよく分からん。で、こうなると先ずは情報収集。昨年はどんな感じでどっちから走ってきて、何処にゴールしたの?とか聞きたいことをメモして事情聴取(笑)。「あのさぁ~去年の運動会どっちから走ってきたぁ??」、「去年??」、「そうそう」、「去年ね、体育館の中だったからぐるぐる・・・」、「た、タイイクカン??」、「そぉ雨降って・・・」そぉ~か^^;仕方が無いので、グーグルアースで妄想開始(笑)何となくこう走ってきて、こうゴールか?(超妄想)そうなるとここの距離は何メーターかな(意味不明な距離測定)。って~ことは使用機材は・・は300mm位がベストか・・・。300mmね。300mmと言えばサンニッパ・・・・。グーグルから価格comへサイトチェンジ。588,000円。。。。。在庫有るのね・・・・・・。おっ200-400も在庫有りだ!!思わすポチ・・・
 
 アッアブナイ!!
もう少しでやっちまうとこだった(大汗)
それにしてもこの200-400の広告、何度見ても「超望遠運動会シリーズの新たな可能性・・・」に見えちゃうんですよね(笑)
そう皆さんも妄想ついで、こんな想像をして見て下さい、保育園のゴール周辺に並ぶ白い砲列とけたたましい1D-Xの連写音(大笑)

教訓。不用意なイベント参加は身を滅ぼします。お気を付け下さいm(_ _)m

by kitanoeos | 2013-09-03 13:44 | 遠 征
2013年 02月 24日
ようこそ北の地へ!Final
いいいよ最終を迎えた北の地シリーズ。どうなったかはkotodaddyさんの記事を見てい頂ければ良くおわかり頂けるかと・・・^^; といっても、それではいけないので少しだけ画像を添付。


b0178009_23115070.jpg

おっおい!、アカゲラじゃない、それヤマガラだろ!っとお嘆きの(そんなことないか)アナタ。はい!見ての通りのヤマガラです^^;良い子なんですよ。フレンドリーだし・・(笑)  実はアカゲラはkotodaddyさんの先日の記事にも有りましたが、当然私も目撃したものの撮影不能。不可じゃなくて不能。だって・・・・





雪多くて雪中行軍ついて行けなぁ~い(汗)
b0178009_23221793.jpg

アカゲラ出没時は、ちょうど帰路の最中。体力減退、すでに補足不可能状態。足手まといの私は最後尾で、ゼイゼイ(||´Д`)ハーハー。 いやぁ~もう少し早くタバコ止めときゃよかった。さすがに3週間じゃ効果出んわ。ゴーヨン+503+1Dがのっかっているこれまた馬鹿デカイ三脚は黄門様の杖となってしまった^^; ご両人、大変申し訳ございませんでした。次回までには、もう少し体力付けておきますm(_ _)m

そんな訳で・・・・

by kitanoeos | 2013-02-24 00:15 | 遠 征
2013年 02月 21日
ようこそ北の地へ!その2
申し訳ありませんが長くなりますm(_ _)m
遠くお江戸から起こし頂いたkotodaddyさんおもてなし計画。いよいよ北の地最高の歓楽街、ススキノ(正式には薄野)での開催となりました。この先はkotodaddyさんwonderfullifewithさんの記事と重複する事が有る(かなり)かと思いますがご勘弁下さいm(_ _)m さて、本日の撮影も終わりホテルで一休み。少し早いかと思いましたが、wonderfullifewithさんに数ある飲食店から厳選して頂いた「海鮮ダイニング空」へ。いやいやこの入口、あぶなくね(笑)さすがススキノ繁華街ど真ん中の8Fにあるダイニング^^;ちなみに「すすきのびる」でググって頂ければ位置関係が良く分かったりします。さてさて店内にはお若いカップルまたは、Burberryが似合いそうなお客様でほぼ満席。入口には「○○系のお方は堅くご遠慮いたしますです」見たいな事書いてあったが、大丈夫か?「出会い系サイトで知り合いました」の私たち(笑)。そんな所へkotodaddyさんから入電。「場所何処でしたっけ??プリントした地図忘れちゃいました。」今どこっすか?「えぇ~と・・・す・すすきの交番・・・」はっ?交番??「あっわかりました。hiroさんいました!」。一瞬、逮捕されたかと思いました(笑)その後、所用で遅れていらっしゃいましたがwonderfullifewithさんも合流し、無事宴会スタート。四十過ぎの4人組が、そんなおされなお店で何の話をして盛り上がったのか、非常に興味が有るかと思いますので少しだけ。その①kotodaddy転倒するも機材庇う その②なぜにD3の連射音はあんなにうるさいのか その③新型ゴーヨン、ロクヨンはどうなんだ? その④それに新型エクステを付けても良いらしいぞ! その⑤wonderfullifewithさん、その倒れないカバン見せて! その⑥このホッケデカクね? その⑦毛蟹一杯500円って東京じゃありえん! その⑧なぜに北の人は傘ささないの???  その⑨あんだ!あのリムジン!どこの姉ちゃんだ! その⑩・・・どうでも良すぎてこれ以上書けません(笑) その後、私とkotodaddy氏は、冷酒に手を染め意識朦朧の中、雪のススキノへ消えていきましたとさ。長文失礼致しました^^;


※以下の画像、ご連絡頂ければいつでも削除致します(笑)
b0178009_8333114.jpg
b0178009_8334781.jpg

1DX+24-70 F4Lをホテルに忘れ携帯で・・・

by kitanoeos | 2013-02-21 09:13 | 遠 征
2013年 02月 19日
ようこそ北の地へ!その1
日本経済の中心地、あの花の都からkotodaddyさんが来道。ちまたじゃ超が付く位の有名人がお見えになると言うことで臨戦態勢。とうてい私一人ではお相手出来るようなお方では有りませんので、これまたブログでお知り合いになった地元野鳥撮影家のhiroさんに昼の部を、そして北の地でBMWと言えばオレのことwonderfullifewithさんに夜の部をお願いして当日を迎える事となりました。
b0178009_23284022.jpg

1枚追加しました↑^^;
b0178009_22193672.jpg

空港到着後、有無を言わさず駐車場からこのポイントへ拉致。到着後1時間30分後には1Dの凄まじい連写音が北の大地に響き渡るのでした(笑) 私もなかなかこのシロハヤブサ(hiroさん正解ですか?)とかハヤブサ系の猛禽は見ることが有りませんでしたがその速さに唖然。おとなりのkotodaddyさんと「はやっ!うぉこっちくるっ!」と何度漏らした事か・・・。
b0178009_22345211.jpg

このシメ、相当数いましてそれ目当てのハヤブサたち。いやぁ~こんな事になるのも分かっているのでしょうからもう少し遠くへ逃げるとか・・・・^^;
そんなこんなで、あっと言う間に時間もリミット。夜の宴に向けてこの場所を離れました。
あっそうそうkotodaddyさん大丈夫でしたか?ゴーヨンに傷は・・・(笑)

つづく・・・・

by kitanoeos | 2013-02-19 22:57 | 遠 征
2013年 01月 27日
ジュエリーアイス
b0178009_22312128.jpg

この時期、寒さで川が凍りその氷塊が太平洋の海岸に打ちあげられます。しばれるこの地だからこそ見ることが出来るこの光景。昨年は、量、質共に大豊作の年だったそうですが、今年は雪のせいでしょうか少ないようです。今回、初めて撮影して見ましたが、もう少し空が焼けるとより良い色が出たのでしょうね。、雲の影響で出て残念です。今日の気温は-10℃程度。この位なら、そう寒くも有りませんでしたが、凍った砂浜の上で這いつくばっていると、いくら体脂肪が高いとは言えさすがにお腹が冷たくなってしまいました^^;  ちなみにこのジュエリーアイス、地元では有名なお方で、ちょっとだけ知り合いなのですが、その方が銘々されたようです。

マクロで撮ると

by kitanoeos | 2013-01-27 23:10 | 遠 征
2013年 01月 18日
再びアイスホッケー
b0178009_924585.jpg

昨日地元開催されたアジアリーグアイスホッケー、日本製紙クレインズVS東北フリーブレインズの対戦を観戦して来ました。前回は女子の大会での初撮影でしたが、さすがにこのレベル大会になると全くついて行けない位スピードが違います。パックコントロールと言うのでしょうか、パス回しが速い速い・・・。ファインダーからあっという間に見失ってしまいます^^;
今回は会場もほぼ満席だったので、サンニッパを振り回す都合上、観覧席最上段の通路からの撮影となりましたが満席時には70-200程度で中段位からの撮影がベストかも。
試合は途中お決まり?の小乱闘も2回ほど有りましたし、応援団もハンドマイクで派手に応援していたので想像以上に楽しめましたね。なにより連写三昧でしたからストレス発散にはちょうど良い真冬のイベントとなりました^^

撮影中にふと思いましたが、所有しているサンニッパは IS無しのⅠ型で重量2855グラム、新型サンニッパは2350グラム。差し引き505グラムの重量差なんです。手持ち撮影だとこの差はデカイですよね。500グラム=500mlペット1本分。おぉーいお茶をレンズにぶら下げているのと同じ・・・。おっと!前回と同じ発想に行き着く所だった(笑)

おまけ

by kitanoeos | 2013-01-18 09:33 | 遠 征
2012年 11月 17日
ゴーヨン担いで
b0178009_18391656.jpg

ちょっとした関係から地元の女子アイスホッケーの観戦に行ってみる事に。
今期のカワセミもシーズンオフなので動き物撮影にはちょうど良いべと思っていましたが・・・。
いやぁ~、こりゃ難しい^^;ファインダーから見失うは、選手が何処に行くのやら全く予想がつかん。
パックを追っかけていれば何とかなる的考えが甘かった^^;
おまけに会場にも行ったことが無かったので広さも分からずゴーヨン振り回して「誰だアイツ??」的な視線だし・・・。
しかしながら女子とはいえなかなか面白い。ちょっと、はまりそうな気がします。
こりゃ~夏場に向けての良いトレーニングになりそうです。
次回はサンニッパでパックをカワだと思って振り回してみます(笑)
b0178009_1993619.jpg

これISO10000 SS 1/1000 それほど明るい照明じゃないですが、ヘタクソな私を見事に機材がカバーしてくれています^^;

by kitanoeos | 2012-11-17 19:22 | 遠 征
2011年 09月 05日
童心に返る
b0178009_1454221.jpg

先週末、昨年に続いてSLが十勝にやって来ました。SLと言えばかなり前に記事にした事がありましたが、久しぶりに今回は幼少時期に戻って「追っかけ」的な行動に走ってみることに。当然移動手段は、JRではなく大人になりましたので車での移動ですが、まず手始めは格納庫(とは言わないかな)での連結作業を。前夜に客車の止まっている箇所を探しだし、グーグルアースで連結経路を予測。「よしよしここをバックで来てこうだな・・」的な予想を立てていざ早朝出勤。ベストポジションを確保するべく3時間前に現着しましたが、いるいるぅ~白レンズ&黒レンズで武装した鉄道ファンのお方達^^;ある種異様なオーラを醸し出していましたが、これがまた耳をダンボにして聞き耳を立てていると色々な情報が入って来ますね。何処で仕入れてくるのかは分かりませんが恐るべしです。「撮影には○○のポイントが良いべや」と聞こえて来ましたので数カ所行ってはみましたが結局の所、武装集団の中に入る余地は無くボツのオンパレードでございました^^;ともあれ機体は小さくてもあの汽笛と動輪の音を聞くと「気分は鉄ちゃん」と化した楽しい1日でありました^^
b0178009_14582158.jpg

日立の下に「笠戸工場 昭和16年」と有りますが、計算すると70歳!。いつまでも北海道を走り続け、哀愁漂う汽笛を鳴らし続けて頂きたいものです。

by kitanoeos | 2011-09-05 15:13 | 遠 征
2011年 02月 22日
秘境の地へ
b0178009_23144622.jpg

忙しい・・・・。とっても忙しい・・・。PCモニターに映る数字と文字の羅列に、格闘しています。「撮影にいかなくちゃ!」って気持ちは有るんですけど、どうにも体が動きません^^;そこで短時間で確実に撮れるモノはないか??としばし考えたあげく、前回記事にした競馬CMを思いだし地元の「ばんえい競馬」に行ってみることに。ここ十勝に住むこと数十年、かつ実家から近いにも関わらず一度も訪れたことが無いこの「秘境の地」では有りますが勇気を振り絞り?いざ出発。入り口で入場料100円を支払い(一度支払うと年間を通して無料らしい)スタンドへ。私の想像する競馬場は、耳に赤ペンを引っかけ、新聞に必要以上に落書き(失礼!)をした、ちょっと強面のおじさま達がタバコをくわえてうろついているイメージでしたが、ぜぇ~んぜん違ってました^^;確かに施設も老朽化が激しく、お世辞にもキレイとは言えませんが、入場ゲート近くには新設されたフードコートも有り、家族連れ、カップル等々で賑わっているじゃありませんか!いやはや妄想とは怖いもんです^^;このばんえい競馬、簡単に説明しますと、2箇所の障害がある全長200mのコースをデカイ馬がソリにオモリを乗せて引っ張る。というもの。サラブレッドのように華麗な走りとは全く別物ですが、これが結構面白い。最後の障害では、前足から崩れたり止まってしまう馬も。夏場には、ナイトレースも開催されているようですから、「ジョッキ片手にジョッキを見る」のも良いかもです^^

けっこぉ~エキサイトします・・

by kitanoeos | 2011-02-22 11:42 |